脂肪吸引施術や注射を受けてメリハリボディを手に入れましょう

DIET
  1. ホーム
  2. 脂肪吸引の基礎知識

脂肪吸引の基礎知識

ビフォーアフター

脂肪吸引とは、体内の脂肪細胞の数を減らしてくれる素敵な手術で、美容整形の1つだと言われています。ピンポイントで脂肪を除去してくれるので、すぐに効果を実感することが出来るでしょう。脂肪細胞が大きくなるとどんどん太ってしまいますが、脂肪吸引では脂肪そのものの数を減らすので太りにくい体型づくりにも最適です。リバウンドをしてしまう心配も一切ないので多くの人から注目されています。脂肪吸引といえば名前の通り、メスを通して脂肪を吸引するという方法が一般的でした。しかし、最近では超音波を使ったマシンや脂肪を溶かしてくれる注射もあります。これらは痛みもダウンタイムも少ないですし、メスを通す脂肪吸引同様に高い効果を得ることが出来ると言われていますが、1度施術を受けただけでは実感できません。何度か施術を受けなくてはならないということを頭に入れておきましょう。

施術を受けるにあたって、メスを通す脂肪吸引、注射、マシンの費用が気になってくるはずです。実は部位や施術方法、クリニックによってかなりの値段の差があります。例えば、人気パーツである太ももだと、太もも全体の施術で安くて30万円、高くて100万円を超えるようです。なぜこんなに値段の差が大きいのかというと自由診療だからだと言えるでしょう。また、安いのを売りにしているクリニックもあるようですが、その場合だとアフターケアや麻酔代が含まれておらず、もしかすると追加料金が発生してしまう可能性もあるかもしれません。そしてあまりにも高すぎると、生活費にかなり負担が掛かってしまい大変なので平均価格でアフターケアや麻酔代が含まれている所がいいですよ。

脂肪吸引注射などを受けるにあたって、気になるのは「ダウンタイム」でしょう。施術から普通の生活が送れるようになるまで回復する期間についてですが、約2週間~1か月程あれば落ち着きます。施術後、1~2週間ほどは痛みや腫れが出ることを考えておいたほうが無難ですが、その症状がまったく出ない人もいるようです。また、脂肪吸引注射の施術をして大体3か月ほど経てば、新しいボディラインに生まれ変わることができるはずです。ただ、結果も個人差があるので、場合によっては1年ほどで安定してくる方もいますよ。